うめのーと

うめの美に関するなんでもかんでも。適当。

タンパク質中心の食生活にトライ中

夕方5時半にはもう薄暗く、外に出ると空気がちょっぴり冷たい…

秋の訪れを感じますね。

 

今年中に体脂肪率を減らす、と宣言をしましたが…

早いもので年末まであと3ヶ月を切りました。今は、タンパク質中心の食生活を心がけています。

 

「タンパク質中心」はよく聞くフレーズのひとつ…

これまで長い期間、カロリー計算や体重にとらわれてしまってきた私ですが、真の健康美に近づくためにはタンパク質が不可欠と判断。

 

調べてみると、体重×1~1.5gが摂取の目安とのこと。計算しやすい!

私の場合は50gが目安にできそう。切りもいいし。

しかし、タンパク質って、たくさん取ろうと思うと結構難しい。

 

タマゴや豆腐製品を摂ればいいのかな〜と思いきや、タマゴ1個も納豆1パックも約6gしかタンパク質が含まれていません。50に全然足りない!とめげそうになる。

でも、ちりも積もれば山となる。

1日を通して意識していると、50gに近づいて来ます。

 

納豆、豆腐、ソーセージ2個、タマゴ2個。これで30gくらい。

これに赤身肉や鶏胸肉などで、50gになる、といったところでしょうか。大まかにですが。

 

気にしてみると、「あ、タンパク質足りてないな」と気づくことができます。

標数値に足りなくても、こういうことに気づくだけでも有意義で、「じゃあ明日は朝晩を納豆にしようか」などという気持ちになれたらもうけものです。

 

これに、1駅前で降りて歩くとか、きつくなるまで筋トレするとか、地道に並行しつつ脂肪を減らしていきます。

 

炭水化物は控えています。お米やパン類は基本食べず、付き合いで食べても1日1食。甘いものはあまり食べないけど、アイスは買っちゃい気味なので、、気をつけよう。

 

しかし体重計が壊れて、体脂肪率が測れません。

スパなんかに行けば測れるでしょうか???

年末計測のお楽しみでもいいけれども。