うめのーと

うめの美に関するなんでもかんでも。適当。

肌断食2年実践の感想と成果 (一時)中断

ゆるーく肌断食、約2年にわたって続けてきました。

よかった点は次の通り。

 

 ・化粧品ジプシーにならなくてよい

 ・お金がかからない(化粧水、美容液、乳液、クリーム、クレンジング代が全て浮く)

 

マイナス点は、実はそれほどないのですけど、強いていうなら劇的な肌の改善になったとはいえない点かな?普通ににきびや毛穴に悩まされることもありました。これは肌断食が原因というより、年齢や私の肌断食のやり方が悪かったせいかもわかりません。

まあ、純石けんも洗浄力が強すぎるらしいとか、ワセリンの使い方が難しいとか、実践にはそれなりのハードルの高さがあったのも確かです。

ワセリンは使いすぎてもいけないけど、使用量が少ないと清潔に保つのが面倒という問題にも悩まされます。

また、「化粧品ジプシーにならなくてよい」という利点も表裏一体で、スキンケア用品を選ぶわくわくはなくなります。肌にいいならいいんですけどね、2年やってもそれほど、だったので。

 

そこで一周まわって、久しぶりにスキンケアをしてみることにしました。

 

これもゆるーくです。

お風呂上りに乳液したり。

ときどき美容液、そのあと気が向いたらニベアで保湿したり。

そんなもん。

 

いいのか悪いのか。3日ほどで肌のもっちりが復活しました。

ひとまず、金銭的にも負担のないていどにスキンケア再開してまたレポします。